スポンサーリンク

【クローゼット布団収納】IKEAのSKUBB(スクッブ)に入れたもの。夏本番は布団収納の見直しのチャンス!

きてくださってありがとうございます!

物を減らして、 お家も、頭の中も、心もスッキリさせたい。 マツです。

夏本番、毎日寝苦しい日が続きますね・・・マツ家も完全に真夏仕様の寝具に入れ替わりました。

今日は今がチャンスの布団収納について書いていきます!

IKEAのSKUBB(&もともと使用していた布団袋)を使っての収納、クローゼットの中も公開します!

よろしければご覧くださいませ◎

布団収納は夏がチャンス

本当は、梅雨前にやってしまえたら一番スッキリするのかもしれませんが、花粉の時期が終わったと思ったらあっという間に梅雨入りしちゃうので間に合わない。

そして・・・

  • 梅雨時期はまだ真夏の寝具では肌寒い

  • 梅雨が明けたら好天が続くので布団を干すのに好都合

  • 真夏は仕舞う布団が一番多い季節(しかも、かさばる!!)

という3つの理由から、真夏に布団収納の最終点検を行うのがオススメです!!

※衣類も同様の理由でクローゼットが1番満タンになる時期ですね。

マツ家では梅雨前や梅雨の晴れ間に一部仕舞えるものは仕舞っておりました。

部屋干しで乾かした敷きパッドより、天日干ししてカラッと乾いたものの方が、やっぱり気持ちよく仕舞えるものですね◎

マツ家の布団収納の必須アイテム

マツ家では2種類の布団袋を愛用しています。

▼こちらの布団収納袋は引っ越して来てすぐ揃えたもの

 

ホームセンターやニトリでも買えました。

内側に防虫剤をしのばせることのできるポケットつきです!

▼もうひとつは、まっしろ収納愛好家の皆さん大好物のIKEAのSKUBB(スクッブ)です。

f:id:marocky:20180716150821j:plain

我が家では布物収納に適した蓋つきタイプの、1番小さいサイズを使用しています。

▼こちらのサイズです(店舗で買うより割高ですが、IKEAが近くにないならとても助かりますよね◎)

どちらも「コンパクトさ」では掃除機などで空気を抜く圧縮袋には劣りますが、圧縮するより仕舞うときも出すときも手軽に扱えるのがメリットだと感じています。

今回はこちらのSKUBBにどんな物を収納できたのか、ご紹介していこうと思います!

【実際には全てSKUBBに入れた訳ではなく青い方の布団袋も併用しています。試しに入れてみたものもご紹介している形となっております!】

SKUBB小サイズに入ったもの

それでは早速みていきましょう~

①毛布

▼毛布を入れてみた状態。こんもりしております。

f:id:marocky:20180716062606j:plain

でも、軽く押さえながらファスナーを閉めることができました!

②冬用敷きパッド シングル3枚

▼3枚をぴったりサイズにたたんで重ねました。

f:id:marocky:20180716062736j:plain

パンパンですが、こちらもファスナーを閉めることができました!

③羽毛ぶとん シングルサイズ

▼夫の羽毛ぶとんです

f:id:marocky:20180716062903j:plain

かなり飛び出しているように見えますが、結構余裕。羽毛布団は押さえれば押さえるほどコンパクトになりますね。

だから圧縮袋にいれるとあんなにペタンコになるのですね・・・!!(納得)

f:id:marocky:20180716062947j:plain

ちなみに夫の羽毛ぶとんは無印良品の「羽毛掛けふとん・トライアングルキルト」です。やや薄め。

羽毛ぶとんについてはもう少し後述します。

④冬用ラグ(3畳)

夫が結婚前から愛用している冬用ラグ。

お気に入りのようなので毎年クリーニングして保管しています。(お安いものを買い換えた方が安くつくんだけど、言わないようにしてる)

▼大きさを合わせてたたんだらピッタリ入りました。

f:id:marocky:20180716063244j:plain

毎年「もやっ・・・」としていたラグの収納、これならほかの布団と同じサイズで揃っているしスッキリしますね。

⑤来客用布団セット(夏用)

▼タオルケット、枕、枕カバー、敷きパッドを各1つずつ

f:id:marocky:20180716144432j:plain

来客用のものは、アイテムごとに収納するよりも、1人分をまとめて入れておく方が使うときにワンアクションで済むので楽ですね。

※マツ家には冬用の来客用の掛けふとんは充実しておりませんが、夏用は2組あります◎

⑥カーテン

▼転勤族のため、使っていないカーテンも保管しています

f:id:marocky:20180716144512j:plain

結構重いので、これ以上大きいケースにパンパンまで詰め込むと頭上に持ち上げることは不可能です。(マツの場合)

⑦ベビー布団&毛布 2人分

▼子どもたち(年少さん&1歳児)の冬のふとんはまだベビー布団。

f:id:marocky:20180716144542j:plain

2人分がまるっと入ったので、肌寒くなったら子どもたちにはこれひとつ開封するだけ◎

こんなものにも良さそう

こちらはあくまでマツの想像(妄想)ですが、ご参考までに。

  • 季節外の衣類

  • クリスマスなどシーズンごとのインテリア小物(壊れにくいもの)

  • クッションカバー

  • 来客用フェイスタオル・バスタオル

あまり重くなく、壊れにくい素材のもので、ホコリよけしたい物を保管するのに適していますね◎

羽毛布団は条件付きです

前述しました羽毛布団。

夫の羽毛布団(無印良品の 羽毛掛けふとん・トライアングルキルト)は難なく入りました。

が、もう少し厚手の羽毛布団をカバーをつけたまま押し込んだら・・・

▼破れかけました。汗

f:id:marocky:20180716145744j:plain

洗ったカバーを装着済みの状態でしまっておきたかったので(出すとき楽!)、こちらの羽毛布団はもうひとつの方の羽毛布団袋に収納しました。

※夫の収納中の羽毛布団にカバーがないのは、夏にも使う薄掛け布団に同じカバーをつけたままにしているからです

▼冬用のあったかい枕カバーも一緒に。

f:id:marocky:20180716144659j:plain

ラベリング&収納

▼ひとまずマステで簡易ラベリングをして収納しました

f:id:marocky:20180716144723j:plain

マステとSKUBBの素材は相性悪いです。めっちゃはがれてくるのでセロハンテープで上から押さえつけました。爆

ぼちぼちラベリング方法改善します。汗

▼天袋には立てて。

f:id:marocky:20180716144803j:plain

▼クローゼットの下には使用頻度に合わせて積み上げて。

f:id:marocky:20180716144838j:plain

このSKUBBにはこれより大きいサイズがあと2つありますが、奥行きの狭いクローゼットに仕舞うには一番小さいこちらのサイズが最適のように感じます◎

お読みいただきありがとうございます^^

▼SKUBBの頑丈さの秘密は、側面&底にプラダンが仕込まれているからなんですね

f:id:marocky:20180716145019j:plain

【説明書より】付属のプラダンを、底に差し込むようになっています。

自立するし、見た目もすっきりのIKEAのSKUBB。

少しずつ買い足して(いきなり爆買いする勇気はない私。)真冬の布団が全て収まり大満足です。

これから子どもたちの成長に合わせて新しく布団が必要になってくることもありますが、臨機応変に対応していければと思います!!

今日もお付き合いいただきありがとうございました!

どなたかの参考になれば嬉しい限りです^^

ランキングに参加しています!

下の画像をクリックしていただくとシンプルライフブログのランキングにとびます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

また読みにきてくださいませ!

▼気になる!よそのお家のクローゼット事情はこちらから覗き見!!笑(にほんブログ村テーマ)

押入れ~クローゼットの収納

web内覧会*収納・クローゼット♪

イケア

IKEAで買ったもの

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

おうちをきれいに

白が好き!黒が好き!シンプルが好き!

白黒病重症患者

モノトーンライフ

家事実験・こんな結果になりました

▼カーテンを新調したときの記事です

www.marocky.net

▼冬の来客時にはレンタル布団を利用しました

www.marocky.net

▼スッキリクローゼットには断捨離は不可欠です~

www.marocky.net

▼SKUBBは他の種類も愛用しています◎

www.marocky.net

▼「もの、ごと。」というサイトに参加しています!

暮らしに役立つテーマ(たとえば「料理」「整理収納」など)カテゴリー別に読めて、暮らしのちょっと気になることが解決できるようなサイトです^^とても見やすいサイトですよ~

PVアクセスランキング にほんブログ村